お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

20年の辛い腰痛と椎間板ヘルニアを治して運動できるようになった方法?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。熊本市東区にある妊娠しやすい体づくりをサポートしている妊活整体師の上見あすかです。

 

「約20年以上続く辛い腰痛をどうにかしたい、ヘルニアもあり、もう治らないの??」

「運動すると、すぐに腰が痛くなるし、、、本当は治してスポーツしたい!!」

めいさん

20年以上も続く腰痛辛いですよね。

運動したいのに、運動すると腰痛になるって・・・

でも、正しいやり方で体を見直していけば、ヘルニアも腰痛も治りますよ!!

今日の記事では、

  • 腰痛やヘルニアの原因
  • 腰痛やヘルニアから解放されて運動できる体になるためには?!

この2点について書いていきます。

 

辛い腰痛や腰椎椎間板ヘルニアを治して運動をしたい!!

辛い腰痛やヘルニアを改善したいなら、あなたの痛みの原因をしっかり探して改善してきましょう。

それが一番早く治る方法です。

 

腰痛や腰椎椎間板ヘルニアの原因は??手術以外の治療があるならやるべき!

腰痛やヘルニアの原因は、日常生活の中にあります。

日常生活の何かが体に負担がかかり痛みがでます。

このなにかを探していくことが根本から治る方法です。

これは一人ひとり違うのですが、原因となるものをあげていきますね。

 

お酒やコーヒーや緑茶やスポーツ飲料などの冷たい飲み物

こういう飲み物が原因で腰痛は起こります。

飲み物と腰痛ってとっても関係しています。

これらの飲み物で体を冷やしています。

 

体って、冷えてしまうと循環が悪くなります。

血流が悪くなると、どんどん治らないからだになります。

また、冷えてしまうと内臓機能が弱ります。

内臓機能が弱ると、体がゆがむ原因になります。

 

横座りやソファーによく座る人

横すわりや、ソファーに座る人は、骨盤がゆがみやすいです。

保育士さんなんかに多いのが、横すわりや子供たちの小さな椅子にすわってしまうことです。

また、ソファーによく座る人で肩こりや腰痛も多いです。

 

靴のクッションがない人

もう何年も同じ靴を履いている人や、ペタンコのパンプスなどクッションがない靴を良く履く人も、靴を変えたとたんに腰痛や股関節痛がなくなることが多いです。

靴は、クッション性があり、履きやすい靴を選ぶようにしましょう。

工場作業などの方は、ランニングシューズなんかで痛みがなくなられていますよ。

 

出産を経験していて、骨盤底筋の力が弱く、尿漏れなどある人

骨盤底筋が弱いと、お腹の下からの支えがなくなります。

なので、腰に負担がかかりやすくなり、腰痛の原因になります。

 

腰痛や腰椎椎間板ヘルニアから解放されて、運動ができる体になるためには?!

原因を取り除くしか方法はありません。

  • お酒やスポーツ飲料、コーヒー、緑茶、冷たい飲み物を飲まない

⇒今まで飲んでいた量を少しずつ減らしましょう。そして、白湯が一番いいです。

  • 横座りやソファーにすわらない

⇒横座りをやめて、あぐらや足を延ばして座る、ソファーもあまり座らないようにしましょう。

  • 靴が古い人やクッション性がない靴を履いている方は買い替えましょう。

⇒長時間はく靴であれば、それに適したクッション性がある靴、履いてみていたくない靴を選びましょう。

  • 骨盤底筋エクササイズをしましょう。

 

まとめ

腰痛やヘルニアの原因は、日常生活の中にあります。

  • お酒やスポーツ飲料、コーヒー、緑茶、冷たい飲み物
  • 横座りやソファーによくすわる
  • 靴が古い人やクッション性がない靴を履いている
  • 出産を経験していて、骨盤底筋が弱い人

これらを改善していくことが腰痛やヘルニアの改善につながります。

しかし、これはほんの1例です。

しっかりあなたの原因を突き止めて改善していくと体はしっかり治りますよ!!

 

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です