お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

妊活中の生理でリセット、悲しんだり、落ち込んだりもう疲れた時は・・・

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!熊本市東区にある妊活フルサポート整体をしている上見あすかです。

 

やっぱり生理が来ちゃいました・・・。今はゆっくり過ごしたいと思いますが、悲しくて涙が止まりません

めいさん

とお客様から連絡がきました。

 

妊活中の生理って、本当に悲しくて、悔しくて、辛くて…涙が止まらない日もありますよね。妊活している方の多くがリセットを機に落ち込まれています。

 

そんなときは、自分自身と向き合うことをされたらいいと思います。

 

また、妊娠できない自分と、頑張っている自分自身を同じと捉えると、頑張っているのに妊娠しないと落ち込んでしまうので、今一度頑張っている自分の頑張りに気づいてあげることが大事です。

 

 

妊活中の生理『また妊娠できなかった』落ち込むときは・・・

 

妊活整体を利用されているお客さんにも質問してみました。

生理前や生理中って落ち込みますか?  

あげみ

どーも生理中は調子が悪くて・・・。モヤモヤして気持ちが沈むことがあります。

 

こんなときは、いつもは気にしないことでも、いちいち落ち込みます。以前上司に『認知のゆがみがある』と言われたことがあるので、そういう傾向があるのだろうと思っています。

めいさん

認知のゆがみって・・・。なに、その上司!!と思ったけど、それはおいといて。

 

生理中って、どうしてもホルモンの影響で、落ち込みやすい時期なんですよ。誰だって、憂鬱になるもんですよ!!めいさんだけじゃない!! 

あげみ

そうなんですね。ホルモンの影響がありましたね!忘れてた。

何も頑張ってないし、みんな普通に妊娠して、出産しているのに、普通にできないことが情けなく思ったり、反対に、思い通りにならないからと落ち込んだりすることに、ダメだなぁと思ったりします。

めいさん

 

めちゃくちゃ頑張っているのに、結果が出らず、ダメな自分と思ってしまう・・・そんなことはないのに・・・。

 

独りでも強く、美しく生きている女性もいるし、子供がいなくても幸せな夫婦もいる。私は今幸せなのに、よくばりなのかなと思います 

めいさん

 

妊活のために、運動したり、食事作ったり、仕事やめたり、一生懸命頑張っている自分自身ということと、妊娠しないということは同じではありません。だから、妊娠しないことは妊娠しないこと、頑張っている自分は頑張っている自分だと切り離して考えられると良いです

 

こういう辛いときは、自分自身に目が向いてないときが多いです。まずは、自分のこの1か月でも妊活始めてからの期間でもいいので、思い返してみましょう。

 

妊活のために、どういうことをしてきましたか??

  • 待ち時間2時間以上の不妊治療医に通い続けた・・・時間がかかるのに、自分は妊娠のために頑張ってきた
  • 甘いものを控えてきた・・・大好きなケーキも体に悪いからと頑張って我慢してきた

どうですか??めちゃくちゃ頑張っていますよね!!そんなことを思い返してみましょう。

 

リセットで落ち込んだ時は、自分の妊活を思い返してみる

 

お客さんのめいさんも、自分の妊活を思い返してもらいました。

自分では頑張っているつもりはなかったですし、どちらかというと、頑張りが足りていないと思っていたのですが、この間言われた『自分を見つめなおす』とか、『向き合う』ということをしばらくやっていました。

めいさん

 

どうでした?  

あげみ

 

はじめはやっぱり自分を否定する言葉が浮かんできてまったく前向きになれずめそめそすることもありました。でも、少し気持ちが落ち着き、頑張ってきたよなって前向きになれた気がします。

めいさん

 

めいさんが頑張っていたことをきくと、

  • 毎日30~40分のウォーキング
  • 温灸
  • たんぱく質たっぷりのご飯
  • 水分2リットル
  • 甘いものを食べない
  • お酒を飲まない

こんな頑張ってこられたのに、ダメな自分なんていったらバチがあたりそう!!そして、こんな制限がストレスとなることも多いです。妊活女性は制限を決め生活するので、どんどん苦しくなります。

 

妊活は楽しむことが第一なんです。だから、ある程度バランスの良い生活をしながら、たまにの飲み会など息抜きは絶対必要なんです。そして、水2リットルなど、水分も多すぎれば体に毒となりますので、自分にあう適量摂取をおすすめします。

妊活整体で自分にあう体質改善をした感想はこちらから

 

そして、旦那さんの食生活に不満があり、旦那さんと話し合うことをすすめました。すると、

きちんと自分の気持ちを主人に伝えることができたので、妊活も体調管理も二人でやっていけるかなぁという気持ちになれました!!

めいさん

 

終わりに『妊活中の生理がきたけど、うまく前向きになれた方法』

 

今日は、妊活女性の生理中の落ち込みについて、対談したことやlineのやり取りを記事にしました。

 

妊活中に生理がきて『やったー』と思う人っていないですよね。落ち込むと思います。みんなそんな気持ちなんです。ただ、頑張っている自分自身を責めることと、妊娠しないことは別問題です。

 

頑張っている自分が悪いわけではありません。

 

そして、そんな日は、ゆっくりお風呂に入り、早めに寝てください!!

【不妊】妊活中に生理がきて落ち込む、そのあとにやってほしい3つの方法こちらも参考にしてください。

 

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です