お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

肩こりの原因は体の歪み

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

熊本市東区にある辛い肩こりから頭痛がするけど、なるべく薬は使いたくない人のための根本から頭痛を解消する治療院をしています上見あすかです。

 

肩こりでお悩みの方が、ものすごく多いですね。だいたい3人に1人くらい肩こりといわれます。

肩こりって女性に多いなと思っていましたが、今は子どもたちにも多いみたいですね!

中学生の肩こりなんて当たり前らしいです!

重いバッグを背負っていかないと行けなかったり、今はスマホやタブレットをもっている中学生も多いからですね。

そういう影響が多いにあります!

今日は、そんな肩こりの原因について書いていきたいなと思っていますので、少しでも肩こりでお悩みの方のお役にたてたらいいなと思っています。

では始めて行きます。

 

正しい姿勢とは

肩こりの原因は、筋肉のアンバランスや、神経の圧迫、血流の悪さ、運動不足、リンパの流れの悪さ、姿勢の悪さ、歩き方が悪い…

色々な原因があると思います。

あなたの肩こりの原因、いくつ思いつきますか?

 

肩こりでお悩みの方に多いのが、無理やり姿勢を矯正したり、歩き方をまっすぐ歩こうと意識することです。

意識した途端、通常以上に肩に負担がかかり肩こりを助長します。

 

良い姿勢とはどのような姿勢なのでしょう?

体は一番楽な姿勢を選びます。今の姿勢があなたにとって一番良い姿勢なのです。

猫背の人は猫背が、体にとって、一番楽で居心地の良い姿勢なのです。

 

これを無理やり矯正すると、他のところに負担がかかります。

もし腰に負担がかかれば、腰痛を発症させる原因になることもあります。

ありのままの自然な姿勢や歩き方が一番良いです。

言い換えると、なにも意識しなくても猫背が改善できまっすぐのびる体がよいということです。

正しい姿勢については『正しい姿勢と間違った姿勢』をご参考にされてください

 

肩こりで困っているけど、どこにいけばよいのか?

肩こりで、整形の病院に行けばよいのか、整体院にいけばよいのか、整骨院にいけばよいのか、、、 

迷いますよね。

 

病院ではレントゲンやMRIなどあり、画像所見がわかりやすいですが、治療は投薬や湿布が多いです。

整体院も色々で、背骨を叩いて治すところもあれば、首に高い枕をして治すところもある、カネでたたかれるところもある、さすって治すところもある、リンパドレナージュでめちゃくちゃ痛いところもある、本当色々なようです。

整骨院は流れ作業のようだとよく話を聞きますが、電気など機械をいくつかあて、その後整骨院の先生が10分くらいマッサージしてくれるらしいです。

 

肩こりの原因が何かわかれば、どこにいって、どういう治療をすればよいかわかります。

リンパの問題か、神経の問題か、なにか心臓が悪いのか、運動不足なのか?

 

答えは、体の歪みです。

  1. 体は歪むことで、骨格がズレます。
  2. その影響で、筋肉がズレます。
  3. 筋肉と筋肉で神経や血管が圧迫されます。
  4. リンパの流れも悪くなります。
  5. 痛みがでます。

歪みがあると、全身のバランスが崩れているので、マッサージをしても、リンパを流しても治りません。

なにをするにも、歪みを治すことが大事です。

 

そして、もっと大事なことが歪んでいる原因を知ることです。

筋肉が原因で歪んでいるのであれば、筋肉を扱う所へいけばよいし、リンパが原因で体が歪んでいるならリンパのところへいけばよいです。

歪みの原因となるところへ通えば、必ず症状は治ります。

歪みをしっかり評価でき、その原因をしっかりお話ししてくれて、治っていく治療計画をお伝えしてくれる所が良いですね!

 

肩こりの原因となっている生活

何度もいうように、歪みを治すことが一番です。

しかし、その歪みを作っているのは生活習慣です。

その中で、今日は歪みを助長しやすい姿勢について書いていきます。

 

  • 横座り

 

女性がよくする座りかたですが、この座り方は骨盤を歪ませてしまいます。

この結果、骨盤周囲の筋力低下を招き、骨盤周囲ががたがたになりますので、肩に力が入り、肩こりの原因になります。あぐらに変更するなど対策しましょう!

 

  • ソファーに背もたれる

特に多いのが、↓写真のようにソファーにすわり、腰やお尻を背もたれから離し、頭でもたれるポジションです。

もっと腰にスペースをあけてすわる方が多いようです。

このような座り方が、肩・首痛の原因になっています。

ソファーにすわる際は、腰やお尻を背もたれにしっかりつけたり、クッションを入れるなど、スペースがないようにしましょう!

 

まとめ

  • 正しい姿勢をとることがよいことではない。体は自然に楽な姿勢を取ろうとするので、それに反する良い姿勢は体の痛みの原因になります。
  • 肩こりを治すためには、体の歪みを治す治療院へいかれると良いです。
  • ただ、歪みを治すだけではなく、歪むことにも原因があり、歪んだ原因を知り、それを改善する生活習慣を身に着けることが大事です。そういう治療院を探してみてください。
  • 体が歪み、肩こりになる座り方があるので、日常の座り方から注意してみましょう!

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です