お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

発達障害の子にバランスボールで簡単に刺激を入れよう【感覚・運動遊び】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。児童発達支援で運動療育に関わらせていただいている理学療法士の上見あすかです。

『年中・年長の発達障害児の子に運動をさせたいけど、どういう風に取り組めばいいのかな』

めいさん

とお悩みではありませんか??

 

こだわりが強い子供たちですが、楽しくて好きなことなら、またやりたいなと思ってくれます。

逆に楽しくなかったり、難しすぎると、次回から嫌だという反応が返ってきます。

騒いだり、ギャーと発狂したりしているのは、子供の気持ちなんだね。

あげみ

今日の記事では

  • 日ごろから子供の好きをみつけて、運動遊びにいかそう
  • 遊びの中で少しだけ課題を出す

この2点を意識して、ぜひ子供が楽しく運動できる環境作りを始めましょう。

 

発達障害の子どもが好きなバランスボール運動遊びで感覚刺激を!

子供がハマってしまうバランスボール遊びをするには、

  • 日ごろから子供の好きをみつけて、運動遊びにいかす
  • 遊びの中で少しだけ課題を出してみる

この2つを意識しましょう。

では、具体的に見ていきましょう。

 

発達障害児の行動を観察して、好きな運動で刺激をいれよう!

年中・年長の子供たちって、どんなのが好きだと思いますか??

仮面ライダーなどアクション系が好きな子、おままごとが好きな子、昆虫が好きな子、、、

こういう遊びの中で

  • よく飛び跳ねているな~
  • 戦っているな~
  • 動物になりきっているな~

こういう特性を観察します。

 

これをバランスボールを使っていかしましょう。

  • ボールに乗り、飛び跳ねる
  • ボールを転がし、競争する

 

『競争』とか、『飛び跳ねる』というキーワードは子供たちは喜びます!!

逆に、ボールの上でじっとしているという、静止することは苦手な子が多いです。

静止した運動をする場合は、一度体を動かしたあとにやると、落ち着きスムーズにいきます。

 

発達障害の子供の遊びの中で少しだけ刺激をいれる課題を与える

子供たちって、新しいこと、少し面白そうなことだと、目の輝きが違うし、話もよく聞きます。

私は、一つだけ課題を出すようにしています。

それは、自分で考えて好きなようにやってみて!という課題です。

例えば、このような課題です。

部屋の一番奥のかごにバランスボールを運んでください。

道路を作り、椅子や、台やトランポリンなどを並べて、バランスボールを運んでね。

子供たちは、必死に道路を作ります。

モノを並べたり、運んだり、全身運動をしています。

また、距離や位置などの把握もできるようになります。

できたら、必ず褒めましょうね!

 

それができたら、空間を利用して、床から50cmの高さにロープをはり、そこに台を重ねたり、高い台を使って乗り越えます。

できたら、バランスボールに立ってジャンプできるよ~というご褒美を与えます。

という感じで、好きなようにしてもらっています。

以前は、すべて指示を出していました。

トランポリンで10回とんで、机の下をくぐって、、、という感じです。

これだと、覚えられない、できないかもしれないといった不安が強くなっていたんです。

スタートとゴールを決めて好きなようにという課題だと、子供たちの目が輝いていました^^

 

まとめ

発達障害児の運動遊びを取り入れていくには、日ごろの子供たちの様子を観察しましょう。

どういう遊びが好きで、どんなことをしているか細かく観察します。

今回は、遊び+バランスボールを使って運動します。

  • ボールに乗り、飛び跳ねる
  • ボールを転がし、競争する

こんなことが大好きです。

その後、少しだけ課題を出しやってもらいます。

スタートとゴールを決めて、バランスボールを運んだり、乗り越えて渡ったりといろいろな課題を出します。

このような課題をすることで、空間認知や創造する力を嫌がらずに身に付けることができました。

発達障害?!食事のこだわりが強い子が完食したよ!!どんな工夫をしたの?こちらにも発達障害児の食事について記載していますので、参考にされてください。

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です