お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

『妊活辛い』と不妊症にストレスを感じる自分の気持ちを解消した方法をシェア

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。熊本市東区にある妊活フルサポート整体をしている上見あすかです。

妊活はこんなに辛いんですか??

結婚してもうすぐ5年になります。病院にいっても問題ないと言われるし、子宝神社にいったり、ルイボスティー飲んだり、こうのとりキティーなど妊活によいと言われるものはすべてやったのに、妊娠できない・・・もう泣きわめく元気もないです。。。

めいさん

という相談がありました。

妊活に良いと言われるものをすべてやったのに、結果がでない・・・本当に辛いですね。

妊活中の女性って、ダメダメが重なり、めちゃくちゃ自己嫌悪に陥ります。

何に対してもネガティブ思考になってしまいやすいです・・・本当に切ないですね・・・

あげみ

そんなあなたに、妊活に最も大事なものをお伝えします。

それは、心と体が健康であることです。

そういう体作りをすると、めちゃくちゃ妊娠力が高まります!!

 

心も体も良い状態を作ると、新しい自分に気づけたり、過去の記憶や体験と向き合え自分を大事にすることができるようになります。

だから、『妊活が辛い』から『毎日頑張っている自分をほめてあげる』ことができるようになります。

 

そんな実際の妊活女性の体験を少しシェアしたいなと思っています。何か参考になって、妊活で辛いと思っている女性が一人でも楽になれたらいいなと思っています。

 

辛い妊活から脱出する方法は、自分の気持ちと向き合うこと

頑張っても妊娠できないという理由で、どんどん自分を否定して、旦那さんや両親に申し訳ない気持ちでいる女性が本当に多いです。

そういう気持ちから脱出するためには自分の気持ちと向き合うことが大事なんです。

では詳しくお話ししていきますね。

 

1,辛い妊活をしていた女性の表面の症状と心の奥の悩みとは??

5年も妊活しているのに、一向に妊娠しない、もう何回も体外受精に挑戦しているのに・・・という女性が、うちで整体を受けてわかった、表面の症状と、心の悩みをご紹介します。

【表面の症状】

  • 腰痛、頭痛、ひざ痛、生理痛

 

【心の悩み】

  • 妊活中だけど、性交が嫌だなと思う

こんな症状がありました。

 

2,辛い妊活中の女性、この悩みに対して実施した施術とカウンセリング

【表面の悩み:腰痛、頭痛、ひざ痛、生理痛】

こちらに対しては、施術と生活の改善をしました。

  • 妊活に良いハーブティーがあわなかったのでやめてもらった
  • 塩素系のハイターをやめてもらった

この2点に注意してもらい、2~3回施術に通ってもらうと、1年以上あった痛みはなくなりました

生理痛はまだまだ残っていました。

次に心の悩みですね。

【心の悩み:旦那さんとの性交に違和感がある、できればやりたくない】

こちらに対して、どうしてそう思ってしまうのか、深くお話しました。

 

3,心の悩みに対して、お話ししたこと

なんで旦那さんとの性交が嫌なんですか??痛みとか??

あげみ

いや、痛くはないんですが、なぜか私のパーソナルスペースを触られたくないというか・・・旦那はすごく優しくて良い人なのになんで嫌なんだろうって自分でも思います・・・

めいさん

 

しばらくこういう話をしていて、過去になにかあったのか気になりました。こういうのって過去の体験が引き金になっていることもあるんです。

 

過去に痴漢にあったり、性虐待されたりとか・・・そういうのってありましたか??

あげみ

 

しばらく考え、

そういえば、小さいころに変質者をみかけたり、大好きなお兄ちゃんがいていつも膝に抱っこしてくれて、スカートの中に手を入れられて・・・今思えばそういうことなのかなと思います。

めいさん

 

本当に辛い、言いたくない過去がありましたね。でも、ここまで考えないとこういうことがあったのも忘れていらっしゃいました。

【この辺はセックスレスカウンセラーえみりさんにヘルプ】

 

小さいころの体験が性虐待に当たるとのこと。性虐待は、親しい人とか、家族とかに多い。

この性虐待が、引き金となり旦那さんとの性交にブレーキをかけている可能性が高い。

この小さなころの不安な心に対して、安心させてあげる必要があるとのこと。

もう大丈夫だよ、あのとき怖かったね、大切な旦那さん以外からはパーソナルスペースは守るからね、もう大丈夫だよ』と伝えてあげることが大事だよ。と教えてくれました。

 

それから次の施術にきてくれて、お話しすると、

 

どうですか?旦那さんとの性交に不安はありますか??

あげみ

 

いや、そこまでありません。あのあとから、自分の過去について色々考えてみました。今までは自分がすべて悪い、周りに申し訳ないと思っていました。だけど思い返すと嫌なことも、向き合いたくないこともたくさんありました。だけど自分はすごく頑張っていたんだな、自分が悪いわけではなかったんだなと思えた

めいさん

とおっしゃってました。

今までは周りに対して罪悪感や劣等感でいっぱいだったけど、今は自分と向き合っている、自分を認めてあげることができるようになられていました。

今回は生理痛もなかったと言われていましたよ!!心と体って関係していますね!!

 

妊活って辛いことだけではなかったんですね。こういう大切な考えを学ばせてくれていたんですね。

 

妊活の意味を考えよう

きっとすんなり妊娠していたら、自分と向き合うこともなかったし、自分を大切に思うこともなかったでしょう。

自分に向き合うと、なんと体のゆがみもなくなるんです。

 

ぜひ、あなたの妊活の意味を考えてみましょう。

劣等感でいっぱい、罪悪感でいっぱいならぜひ一度妊活のプロにお話ししてみたらいかがでしょう?!

 

まとめ

辛い妊活をしている人は、心と体と元気にしましょう。

そのためには、整体で体を整えながら、心の奥深くにある悩みを解消していく必要があります。

心の奥にある悩みを解消していくためには、過去の自分を見直していくとよいです。

それでも、辛い、どうにかしたいと心の底から思っていたら、ぜひ専門家にご相談ください!!

 

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です