お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

【不妊】妊活中に生理がきて落ち込む自分に、リセット後からするべき3つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。熊本市東区にある授かる力、産む力を高める妊活フルサポートをしている上見明日香です。

  • 生理前から生理中に、とっても落ち込んで涙がでます。
  • 体外受精を何回してもかすりもしない。
  • 主人には原因がないのに、申し訳ない。
  • いつまでこの妊活が続くのか、諦めようと思うけど、諦められず・・・
  • 本当に辛い。

と思っていませんか?

生理前や生理中は、女性ホルモンの影響で落ち込みやすかったり、憂鬱になります。

だから『生理きたけど、ポジティブに!』と思う必要はありませんよ。

 

今日は、

  • 落ち込んだあとにやってほしい3つの方法

についてお伝えします。

 

妊活中に生理がきてしまい落ち込んだあとにやるべき3つの方法

妊活中の方なら、生理がきたら落ち込んでしまいますよね。

 

そんなときにやってほしい3つ!!

  1. ゆっくり休んで好きなことをしよう
  2. SNSなどスマホからの情報を少なくする
  3. 相談できる人に相談する

では詳しく見ていきましょう。

 

方法1,生理が来てリセットになったら、ゆっくり休もう!自分を大事に!!

生理って、1か月に1回起こるもので、生理によって大量の血液が排出されます。

それによって、女性は血が不足します。

血が足りなくなると、気分が悪くなったり、腹痛や頭痛の原因になります。

 

こんなときはゆっくり休む必要があります。

休むことで血が作られるからです。

 

おいしいご飯を食べに行ったり、ゆっくりお風呂に入ったり、家でのんびりDVDをみたり・・・

大好きなことや落ち着くことをしましょう。

私だったら、釣りでもして、ボーっとしたいなと思いました。

あなたの好きなことはなんですか(^^)?

あげみ

方法2,SNSなどスマホからの情報を遮断!自分の気持ちを落ち着かせるために!

生理がきて落ち込んでいるときって、なぜか芸能人の出産情報や、友達のSNSで出産報告をみかけると思いませんか??

これって潜在意識センザイイシキという部分が大きくかかわっています。

人間の意識の中には2つあります。

  • 意識できる部分『顕在意識ケンザイイシキ
  • 意識できない部分『潜在意識センザイイシキ

 

【1,顕在意識】

例えば、今日は遊園地にいって、夜ご飯はステーキを食べに行こうと考えることができる部分を顕在意識といいます。

『今年も宝くじ当たらなかった~』これも顕在意識ね!!

あげみ

これは、脳みそで考えることができる最大量が100%としたときの、1~5%と言われています。

 

 

 

【2,潜在意識】

これは無意識の部分です。顕在意識と比べて、こちらは95~99%と言われています。

人って無意識の部分がかなり多いですね。

例えを上見さんお願い!!

 

バスケの強豪校へ進学してしまい、上下関係も厳しく、すごく遠慮しがちな性格になってしまったというときの、バスケの強豪校での経験が無意識にかなり記憶されています。

だから、積極的になろうと思っても、ついつい遠慮してしまうのは、潜在意識のせい!!

ここを変えていかないと、積極的にはなれないよ!!

あげみ

という感じで、今までの体験がずっと心の奥に残っていて、それが意識していない部分で大きくかかわっているってことです!!

顕在意識と潜在意識について理解できましたか??

だから、毎日妊活のことを考えていると、無意識に妊活の情報が引き寄せられてしまうんです。

こういうときは、SNSを遮断することをお勧めします!

嫌な情報はシャットダウンすると、嫌な気分にもなりません。

 

また、夜考え込むこともやめましょう

夜は、幸せホルモンのセロトニンが少なくなり、睡眠ホルモンのメラトニンにかわります。

夜考えてしまうと、セロトニンが少ない分、どんどん悪いほうに考えがちです。

夜はとにかく早めに寝ましょう!!!

あげみ

方法3,不妊のことや妊活のことなど自分の気持ちを相談できる人をみつけておく

妊活を話せる友達や、妊活仲間、妊活整体やカウンセリングなど、自分の辛い気持ちを話せる人を見つけましょう。

人って、話すことで楽にもなるし、話すことで次にやるべきことが明確になってきます

やるべきことが明確になると、落ち込んでいる場合ではなくなります。

間違っても、話したことで落ち込ませるような人には話さないようにしましょうね。

 

まとめ

生理がきて、落ち込んでいる方に向けて書きました。

落ち込んだあとにやるべきことは、

  1. ゆっくり休んですきなことをしよう
  2. SNSなどスマホからの情報を少なくする
  3. 相談できる人に相談する

この3点です。

そして、体質改善し、体の調子が良い人は、落ち込みも少ないように感じています。

もし、体作りからやりたいという方は、ぜひご相談ください。

 

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です