お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

産後の肩こり・腰痛の対策(頭のエクササイズ編)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!女性専用リハサロンFielの上見です。

蒸し暑いですね!エアコンをつけたくなりますが、皆さん2年に一回くらいはエアコンお掃除頼みましょうね!

先日エアコンからの最近が原因で肺が弱って、そこから症状が起こったクライアント様がいました。

気を付けましょう!

今回は前回に引き続き産後の症状の対応策について書いていきます。

※昨日の記事を見られてない方は以下をクリックされると、手のエクササイズ編へいきます!

産後からの肩こりや腰痛の原因・対策(手のエクササイズ編)

産後の寝不足 睡眠時間

産後は3時間おきに起きたり、時にはぐずって寝れなかったり・・・睡眠不足になります。

寝不足=自律神経バランスが乱れる=ホルモンバランスも乱れる=体がきつい(不調)

 

人間が生きていくための欲求の一つに睡眠があります!

適切な睡眠時間と睡眠の質が重要になります。

例えば私の場合7時間睡眠が一番最適です!ですので、21時に寝て4時に起きると体が元気です。

21時から6時まで寝ていたら逆にきついです!

今の睡眠で十分に疲れが取れているかチェックしてみてください!

 

少しきついようなら、睡眠時間を短くしたり、長くしたり調節してみましょう!

クライアント様で6時間睡眠をされており毎日眠い眠いといわれていて、評価をすると8時間が適切でしたので変更してもらうと眠さやだるさがなくなったとのことでしたよ!!

産後の女性も夜中に何回か起きなければならず、睡眠不足に陥っていることが多いです。

睡眠時間は時と場合によって変化してきますので、今の現状きつい方は、家事や掃除は後回しで自分を大事にゆっくり過ごしてみてください。自分を大事にすることが、後々自分のためになりますよ!

 

産後の寝不足 睡眠の質

睡眠時間と共に大事な睡眠の質です。いくら寝ても、短い時間寝てもきつい場合は睡眠の質が悪い場合があります。

睡眠の質にかかわってくるのは寝具の状態です。

 

枕の高さや寝具の高さです。

昨日もブログでお伝えしたように、枕の高さは一般的に低い傾向にあるような気がします。

枕の高さはタオルで調節していきます。バスタオルを1枚いれたり、二つ折りにしていれたりです。

枕に寝たときの、首の状態、肩の状態、腰の状態をチェックしてみましょう。

それらが、一番ゆるまる、違和感がないときが一番良い高さです。

首・肩・腰を意識することで、そこがどういう状態か感じることができます。

 

また寝具も大事です。低反発や高反発などいろいろな素材がありますが、人によっては低反発素材が体に合う人と高反発素材が体に合う人といます。

あわないマットレスを使っていると腰痛や肩こりの原因になります。

こちらも寝ているイメージをしたときに、腰や肩はどうかなと意識してみると、低反発では腰が痛いけど、高反発だと腰が痛くないとわかる人にはわかると思います。

最近は、

①硬いマットレスを使って腰痛や薄くなってしまった敷布団での腰痛の方

②赤ちゃんと寝るようになり、寝返りもうてないくらい狭いところで寝ていることでの腰痛

など様々です。

①の場合はもう一枚お布団を敷くだけで体は楽になりますし、②の方はベビーベッドを使うなり、敷布団にかえるなり対策をしてみましょう!

 

自律神経を整え、首肩腰を楽にするエクササイズ(頭編)

産後不調の方の体を見てて共通するのが、頭皮の硬さです。

体は筋膜の繋がりがあり、後ろの繋がりが、踵→膝裏→腰→肩→首→頭の前髪の生え際となっています。

肩や腰が痛み硬くなることで、頭も引っ張られ頭皮は硬くなります。

また寝不足などの自律神経バランスの乱れからも頭は硬くなり、逆に肩や腰の筋膜を引っ張り、痛みの原因になっていることもあります。

 

最後に頭のエクササイズをのせておきます!

自分でやってもよいし、パートナーにやってもらっても良いです!

ちなみにこの方法で、長年寝つきが悪かったご主人が、頭のエクササイズをしてあげると5分足らずで寝てしまうという報告をクライアントさんからいただきました!

①頭に手をおき、前後に動かす(頭皮を動かすので腫れ物に触るかのようにやさーしく触ります。)

②硬いなと感じたら、その場で左右へ少し動かします。

簡単なのでやってみてくださいね!

 

まとめ

産後の不調の原因の一つの睡眠障害を改善しましょう。

睡眠の量と質を意識しましょう。

起きた後に今日は楽だ、きつくないという睡眠がベストです。

頭皮のケアをしてみましょう。

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です