お気軽にお問い合わせください!

妊活が辛い、本当は楽しく妊活したい方におすすめ

体質改善するなら食事から栄養を!タンパク質が必須な理由を詳しく解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。熊本市東区にある妊活フルサポート整体をしている上見あすかです。

 

辛い肩こりや腰痛、なかなか妊娠できない不妊症、薬では改善しないアレルギー症状で困っています。

病院へ通ってみたけど結果がでない、自己流に体質改善してみたけど変わらない・・・

めいさん

 

とお悩みではありませんか?

症状緩和には、正しい知識と、自分の体の反応とを観察していくことが必要です。そこで重要となる素材の一つがたんぱく質です。

あげみ

今日は、体のもととなるタンパク質について、どのように作られていて、どういうことに使われているのか体の仕組みについてお伝えしていきます。

 

タンパク質

人間の体は、70%が水、15%がタンパク質、10%脂質、5%ミネラルで作られています。

例えると、豆腐です。

豆腐がタンパク質と脂質とミネラルだとすると、豆腐が割れないように入っている周りの水が70%の水に当てはまります。

15%のタンパク質なんですが、とっても大事なので、これから説明していきますね!

 

タンパク質の役割ってなに?

タンパク質って体を作っています。

皮膚の表面の角質だと、『ケラチン』と言われるタンパク質から作られています。

皮膚の表面より少し奥にある真皮だと、『コラーゲンやエラスチン』というたんぱく質から作られます。

骨は、『コラーゲン』というたんぱく質の周りにカルシウムがつくことでできています。

筋肉は、『ミオシン、アクチン』というたんぱく質が動きあうことで伸び縮みします。

貧血は、酸素を運ぶヘモグロビンが少なくなることで起こりますが、ヘモグロビンもヘム鉄+『グロビン』というたんぱく質です。

免疫もホルモンも、酵素もすべてタンパク質でできているんです。

すべての組織はタンパク質でできていますね!!

 

タンパク質でも必須アミノ酸が大事

タンパク質は10万種類ありますが、タンパク質の原料のアミノ酸の種類は20種類です。

20種類のアミノ酸がどんどん化学変化を起こし、10万種類のタンパク質を作るのです。

 

20種類のアミノ酸を取るとよいんですが、その中でも必須アミノ酸というものがあります。

体内で作ることができないので、必ず食品から取りましょう!

と言われるアミノ酸のことを『必須アミノ酸』と言い9種類あります。

トリプトファン、リシン、ロイシン・・・・という感じです!(笑)

食材でいうと、鶏肉や大豆やチーズや昨日のホエイホエイについてはこちらをご覧ください。

などに含まれています。

 

タンパク質は形を変えて、自分専用のタンパク質を作っている

肉を食べたら、胃腸でタンパク質分解酵素により消化されます。

酵素もタンパク質なので、タンパク質がタンパク質を分解するんですね。

→分解されたらタンパク質はもっと小さなアミノ酸になります。

→小腸からアミノ酸が吸収されます。

→アミノ酸とアミノ酸をつなぎあわせる所へいき、新たなタンパク質が作られます。

→これが自分専用のタンパク質の出来上がりです。

 

動物もタンパク質をとり、自分の中で分解して合体して自分用のタンパク質を作ります。

それを人間が食べることで、その動物のたんぱく質を、分解合成し自分用のタンパク質へ変えて使われていくのです。

自分専用のタンパク質を作るためのレシピ集が遺伝子(DNA)なんですね!

 

最後に

タンパク質から、私たちの体は作られています。

タンパク質をたくさんとっても、どういう風に分解して、合成するかは私たちの本能ではできません。

ただコントロールできるとしたら、どれだけ良質なタンパク質をとれるかということだと思います。

自分自身を作り上げるために、タンパク質ってとっても大切です!

あわせて、食事で体質改善をしたい人へ、はじめにするべき食べ物3つについても参考にされてくださいね。

 

 

性専用リハサロンFielの妊活フルサポート整体

体の歪みを整え、食生活・私生活から体質改善をはかり、
授かる力、産む力を高める妊活フルサポート

生理痛緩和・生理周期改善・腰痛肩こりなどの症状緩和・精神的な落ち込みの緩和・
性交の悩み解決など、妊活の不安・不満が解消され、心と体が安定します。
心と体の安定は妊娠力UPに繋がります。

【妊活力の高まり方(例)】
1か月目:頭痛や生理痛などの症状が緩和する

2か月目:肩こりがなくなる・PMSがなくなる・妊活ストレスが緩和

3か月目:妊活しなきゃというストレスから解放される・人生を楽しく過ごす

このように、ひとつひとつ症状が改善されると、自然と妊娠力が高まります。
あなたの症状に合わせた改善策をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください!

問い合わせ・ご質問はこちらからどうぞ

LINE@でも相談できます!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
熊本市東区で体の歪みを治して、妊娠しやすい体づくりをしている女性整体師の上見あすかです。 楽しく妊活するっということがモットーです。 そして、将来生まれてくる子どもたちが自分らしく生き生き育つ未来を応援しています!!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です